2009年04月02日

整形で唇をふっくらと

唇の整形とはどんなことをしてどうなるのでしょうか。

もっとも一般的なものはヒアルロン酸注射です。

唇に注射針をさして、ヒアルロン酸を注入するだけの簡単なものです。

注入するとみずみずしく若々しい潤ったプルプルのふっくらした唇になれます。

ただヒアルロン酸は体内に吸収されるもので、もって半年くらいと言われています。

なのでプチ整形のように気軽にできますし、

これは整形ではないと考える人も多いようですよ。

ただ整形した時の潤った唇を周りの人が覚えてしまうので、

元の唇に戻すことができないなんてことがないように

しっかり考えてから整形を受けましょう。

posted by せいけ at 01:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒアルロン酸で唇整形

ヒアルロン酸注入による唇整形は、普通の美容外科でも取り扱ってます。

整形をすると、薄い唇でもぷっくらと厚くできます。

日本ではあまり聞きませんが、欧米ではポピュラーな整形手術となっているようです。

薄い唇の女性にとって、厚い唇には憧れますよね。

唇の印象だけでもその人のイメージは大きく変わりますので、

ヒアルロン酸を注入しただけで、セクシーなイメージに変えることができます。

ただしヒアルロン酸は体内に吸収されてしまうので、その効果は半年くらいです。

魅力的な唇の自分を見てみたい方にはお勧めです。


posted by せいけ at 01:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一生もののふっくら唇を整形で

ふっくらとした唇をヒアルロン酸のように半年間だけではなく、

より長いく保ちたいなら、口唇拡大術があります。

これは唇の内側の粘膜をきって唇を広げる方法です。

これで半永久的にふっくら唇をキープ保てます。

手術時間も短く、だいたい術後1週間くらいは腫れたりしますが

粘膜は修復が早いため、定着した後の傷跡はほとんどみえません。

posted by せいけ at 01:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。